今後のイベント

子ども シナリオ・映画教室 2018 7月31日(火)、8月1日(水) 、8月25日(土) 講師:新井 一樹 、田中 和次朗 (シナリオ・センター) ~シナリオ制作から映画撮影を体験をしよう︕~
子どもシナリオ・映画教室ってなにをするの?
皆さんは自分で映画を作ってみたい、と思ったことはありませんか? 子どもシナリオ・映画教室は、鎌倉市内の小学校4~6年生を対象に、自分で物語を考え て、シナリオを書き、グループの仲間と協力しながら撮影をして、1本の映画が完成するまでを体験するプログラムです。 映画の制作は1人ではできない、共同作業です。カメラにさわったり、登場人物になり きって演技をする中で、映画を作るためにはどんなことが必要かを学んだり、友達と協 力してひとつのものを作り上げる楽しさをぜひ味わってみてください。


対象︓鎌倉市内在住・在学の小学校4・5・6年生

【スケジュール】
1日目︓7月31日(火) 10時~16時
<シナリオ基本講座> 場所︓鎌倉商工会議所(会議室)
シナリオの書き方を教わって、実際に書いてみます。

2日目︓8月1日(水) 12時半~17時 
<映画撮影>  場所︓川喜多映画記念館
グループごとに1本の映画を撮影します。

上映会︓8月25日(土) 10時半~11時半
<シナリオ講評/完成作品上映会> 場所︓川喜多映画記念館
それぞれの感想発表後、講評付きシナリオ と完成作品DVDを配布します。

【募集要項 】
募集人数︓20名(応募者多数の場合抽選)
対象︓鎌倉市内在住・在学の小学校4・5・6年生
応募締切︓7月8日(日)
参加費︓1,000円
申込書にご記入の上、直接窓口にお持ちいただくか、FAXでお送りください。(月曜休館)

*定員に余裕がある場合には、締切日以降も受付をします。お気軽にお問合せください。
*抽選の結果は、7月14日(土)から順次郵送でお知らせします。
19日(木)までに連絡がない場合は、お手数ですが記念館までお問合せください。
<ギャラリートーク>
「ポスター・ストレンジラブ
各国のポスターデザインは如何にして作品の魅力を一枚のカタチにしたのか」
8月26日(日)15:10~ ゲスト 小野里徹(ポスターコレクター) ×岡田秀則(国立映画アーカイブ主任研究員) 世界各国のポスターデザインの特徴や違いについて、映画の内容に照らし合わせながら細かく解説していきます。「一枚の紙の上に描かれたポスターがその映画の作品論になっていることもある」というポスターデザインの奥深い世界を、展示している小野里コレクションを中心に見ていきます。人を惹きつけてやまない魅惑の映画ポスターの秘密にせまります。 参加無料(要入館)
ぐるぐるアニメワークショップ2018 (対象:小学生まで) 8月28日(火) ①午前の回 10時~12時、 ②午後の回 13時半~15時半 ~アニメをつくって映像玩具で上映しよう!!~

「プラキシノスコープ」という映像玩具を使って、みんなが描いた12コマの絵がアニメーションとなって動き出すまでを体験するワークショップです。 19世紀後半、映画が誕生する少し前にフランスで発明されたプラキシノスコープは、少しずつ変化する絵を描いて、ぐるぐる回すと絵が動いて見えることから、アニメーションの祖先とも言われています。描いた絵を自分で動かしながら、最後には大きなスクリーンに映して上映会も行います。自分の絵が動く楽しみを、ぜひ味わってみてください。

定員:各回20名程度(先着順)
参加方法:8月1日(水)午前9時より、電話にて受付を開始します。
(お名前・年齢・電話番号をお伝えください。)
持ち物:筆記用具、カラーペン、はさみ
料金:500円(保護者の方は入館料200円が必要です)
映画談話室「ポール・オースターの原作と映画『スモーク』」 9月8日(土)『スモーク』デジタルリマスター版 上映後
※映画開始時刻14:00
増谷文良(鎌倉市川喜多映画記念館) 『スモーク』については、こちら
※先着51名

※先売り券は、記念館窓口、島森書店鎌倉店(鎌倉駅東口)、たらば書房(鎌倉駅西口)、上州屋(大船駅東口)にて発売しております。
※チケット購入後の日時変更および払い戻しは一切お受けできません。
※販売枚数に達した場合、当日券の販売はございません。
※ご購入いただいたチケットで展示室もご覧になれます。