今後のイベント

ギャラリートーク&旧和辻邸見学ツアー 毎週金・土 13:00~  展示室と旧川喜多邸別邸(旧和辻哲郎邸)を解説付きでご案内します。別邸では国内外の映画人から親しまれた川喜多かしこの着物を展示します。

約30分(予定)
参加無料(要入館料) *展示室入口周辺に集合
映画談話室 4月30日(火・休)『蝶々夫人』上映後
※映画開始時刻14:00
< 映画談話室とは?

当館スタッフが進行役となり、上映作品の解説も盛り込みながら、映画について皆様と語り合う時間です。(約30分)ゲストの方にご登壇いただくこともあります。 出入り自由です。ぜひお気軽にご参加ください。>

『蝶々夫人』については、こちら
※先着51名
特別上映+トークイベント:『タクシー運転手』に学ぶ光州事件と韓国現代史【GWシネマセレクション】 5月4日(土)13:30の回終了後 崔盛旭(チェ・ソンウク)さん(映画研究者) 本作の題材となっている「光州事件」は韓国の歴史を考えるうえで非常に重要な出来事ですが、当時は政府による統制で国民のほとんどが事件について知ることができず、近年になって少しずつ解明されるようになりました。その意味で主人公マンソプの姿は、多くの韓国国民であり、隣国日本の私たちであると言えるでしょう。今回は韓国出身の映画研究者チェ・ソンウクさんに、光州事件を中心に韓国現代史への理解がより深まるレクチャーをしていただきます。

5月4日(土)13:30 上映作品:『タクシー運転手~約束は海を越えて~』
[特別上映(トークイベント付き)]一般:1500円、小・中学生:750円
映画談話室「『第三の男』を名作にした三つの想定外」 5月31日(金)『第三の男』上映後
※映画開始時刻14:00
武田 和(川喜多記念映画文化財団代表理事) < 映画談話室とは?

当館スタッフが進行役となり、上映作品の解説も盛り込みながら、映画について皆様と語り合う時間です。(約30分)ゲストの方にご登壇いただくこともあります。 出入り自由です。ぜひお気軽にご参加ください。>

『第三の男』については、こちら
※先着51名
映画談話室 6月27日(木)『モンパルナスの灯』上映後
※映画開始時刻14:00
< 映画談話室とは?

当館スタッフが進行役となり、上映作品の解説も盛り込みながら、映画について皆様と語り合う時間です。(約30分)ゲストの方にご登壇いただくこともあります。 出入り自由です。ぜひお気軽にご参加ください。>

『モンパルナスの灯』については、こちら
※先着51名

※先売り券は、記念館窓口、島森書店鎌倉店(鎌倉駅東口)、たらば書房(鎌倉駅西口)、上州屋(大船駅東口)にて発売しております。
※チケット購入後の日時変更および払い戻しは一切お受けできません。
※販売枚数に達した場合、当日券の販売はございません。
※ご購入いただいたチケットで展示室もご覧になれます。