かまくら世界映画週間 <現代中国篇>

上映期間:2015年5月21日(木)~24日(日)

世界各国の映画を通して、国際文化交流の場となることを目指し始まった新企画が、“かまくら世界映画週間”です。川喜多長政・かしこ夫妻による“映画が世界を結ぶ”をテーマに、世界の映画を、ここ、鎌倉からご紹介していきます。
 第1回は「現代中国篇」と題し、ベルリン国際映画祭での受賞等、国際的にも評価の高い謝飛監督作品と上海映画界で中国第6世代を代表する鄭大聖監督作品を上映します。日本初上映も含まれる貴重な作品の数々を、ぜひお楽しみください。

 

謝飛(シェ・フェイ)監督

謝飛web
1942年、延安に生まれる。北京電影学院卒業後、共同監督作品を経て1983年《我們的田野》で単独監督デビュー。《蕭蕭》(’86)でモンペリエ映画祭ゴールデン・パンダ賞受賞、第3作『黒い雪の年』(’90)でベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞、『香魂女-湖に生きる』(’93)で同映画祭金熊賞を受賞し、名実ともに中国を代表する監督として知られる。その他の監督作に『草原の愛 モンゴリアン・テール』(’95)、『チベットの女 イシの生涯』(’00)などがある。

 

黒い雪の年
黒い雪の年場面小

5月21日(木)午前10:30、23日(土)午後2:00

☆23日上映後4:00よりアフタートークあり

原題:本命年 英語題:Black Snow
★ベルリン国際映画祭銀熊賞(個人貢献賞)受賞
100分/カラー/1990年/ブルーレイ
監督:謝飛(シェ・フェイ)/原作・脚本:劉恒『黒的雪』/撮影:蕭風
出演:姜文/程林/岳紅/劉小芬

「本命年」とは自分の干支の年を指し、中国では厄年とされる。不良仲間と傷害事件を起こし服役した李慧泉(ルビ:リー・ホエチュアン)は模範囚として刑期軽減され、出所したのはちょうど24歳の年だった。真面目に生きようとする彼だったが、不良仲間フォークが脱獄したとのニュースが入る。主演は『紅いコーリャン』や『芙蓉鎮』で日本でも人気の高い姜文(チアン・ウェン)。

☆5月23日(土)午後4:00~

アフタートーク「現代中国映画事情」
  蔡剣平(ツァイ・ジェンピン)氏 (上海国際映画祭プログラミングアドバイザー)

  旧川喜多邸別邸(旧和辻邸)庭園にて ☆

 

 

 

 

香魂女-湖に生きる
oilmaker1web

5月21日(木)午後2:00、24日(日)午前10:30

原題:香魂女 英語題:Oilmaker’s Family
★ベルリン国際映画祭金熊賞受賞
103分/カラー/1993年/ブルーレイ
監督・脚本:謝飛(シェ・フェイ)/原作:周大新『香魂塘畔的香油坊』/撮影:鮑肖然
出演:斯琴高娃、雷恪生、伍宇娟
幼い頃、家の借金の肩代わりに嫁いできた香二嫂(シアン・アルサオ)は、酒浸りの夫と知的障害を持つ息子を抱えてごま油工場を営んでいる。跡取りとなる息子の将来を案じた二嫂は、漁師の娘環環(ホアンホアン)を嫁にとることを考えるが…。家を守るため封建的慣習から逃れられない哀しみを描く。「香魂女」とは「香魂湖畔の女」の意。美しい香魂湖が彼女の心情を映し出している。

 

■鄭大聖(ジェン・ダーシェン)監督

鄭大聖web

1968年上海生まれ。祖父が劇作家、母は映画監督の黄蜀芹。1990年上海劇学院卒業、1995年シカゴ芸術学院修士学位取得。在学中より短編映画シリーズを制作する。その他監督作としては2000年《阿桃》、2001年《古玩》、2002年ドキュメンタリー《DV CHINA》、2012年《天津閑人》など。上海電影制片所属。2010年の上海万博中国パビリオンにて《和諧中国》が上映された。

 

王勃之死(原題)‐詩人王勃の死‐
poetweb1

5月22日(金)午前10:30、24日(日)午後2:00

英語題:The Death of Poet
★優秀電視電影百合奨一等奨★金鶏百花電影節最佳電視電影奨
90分/カラー/2000年/ブルーレイ
監督:鄭大聖(ジェン・ダーシェン)/脚本:高峰
*日本初上映
出演:劉小峰、池華瓊
「初唐の四傑(詩人)」の一人、早世の詩人・王勃(字は子安)の人生を描く。王勃は才能に溢れた詩人だったが、諸王の闘鶏を難じた「檄英王鷄文」を書き、高宗帝の怒りを買い出府を止められる。6年後には奴婢を殺した罪で死罪を命じられるが…。“海内存知己、天涯若比隣”や南昌の滕王閣で詩を詠んだエピソードが幻想的に綴られた作品。

 

廉吏于成龍(原題)‐官吏 于成龍と康親王‐
singlungweb

5月22日(金)午後2:00、23日(土)午前10:30

英語題:Inspector and Prince
★日本初上映
★中国金鶏映画賞、最優秀戯曲映画賞
★中国映画華表賞、優秀戯曲映画賞
99分/カラー/2009年/ブルーレイ
監督:鄭大聖(ジェン・ダーシェン)/脚本:梁波、戴英禄、黎中城、王涌石
出演:尚長榮、関棟天
実在した清代の官吏 于成龍(ユー・チョンロン)の活躍を京劇の形式を用いて描く。于成龍を演じるのは、国家級非物質文化遺産(人間国宝)の京劇俳優・尚長榮(シャン・チャンロン)。福建の地方行政官に就任した于成龍は、獄につながれた無実の民を解放し、清皇帝の従弟康親王と対立する。于成龍は中国では清廉潔白な役人として著名な人物。

 

< 上映スケジュール >

5月21日(木) 10:30~黒い雪の年 14:00~香塊女―湖に生きる

5月22日(金) 10:30~詩人 王勃の死 14:00~官吏 于成龍と康親王

5月23日(土) 10:30~官吏 于成龍と康親王 14:00~黒い雪の年
  ☆16:00~アフタートーク「現代中国映画事情」
  蔡剣平(ツァイ・ジェンピン)氏 (上海国際映画祭プログラミングアドバイザー)☆

5月24日(日) 10:30~ 香塊女―湖に生きる 14:00~詩人 王勃の死

 

< 映画鑑賞料金: 一般1000円  小・中学生500円 (入館料含む)>

チケット取扱い:5月1日(金)より

記念館窓口、たらば書房、島森書店(鎌倉店)、上州屋(大船駅前)

※販売枚数に達した場合、当日券の販売はございません。

 

協力:上海文化広播影視管理局、上海市電影発行放映業協会・上海芸術電影連盟、謝飛監督、鄭大聖監督