暁の脱走(110分/1950年/新東宝/白黒/35mm)

7月18日(木)、7月20日(土) 戦後の文壇で“肉体の解放”を主張し脚光を浴びた田村泰次郎の「春婦伝」を映画化。占領下の厳しい検閲のもと、黒澤と谷口による脚本は幾度も書き直しを命じられ、難産の末に完成を見た。『青い山脈』の大ヒットでスターとなった池部良と李香蘭として満映で活躍した山口淑子が、敗戦間近の中国戦線で恋に落ちる上等兵と慰問団の歌手を演じる。



日時:7月18日(木)10:30、7月20日(土)14:00※映画談話室あり 監督:・脚本:谷口千吉監督 出演:池部良、山口淑子、小沢栄、伊豆肇、若山セツコ

《優秀映画鑑賞推進事業》日本映画黄金期 嵐を呼んだスターたち
料金: 一般:500円 小・中学生:250円 (7月2日(火)より発売)