追想(1956年/105分/アメリカ/カラー/35mm)

2019年2月5日(火)、6日(水)、8日(金)、 10日(日) ロシア革命によるロマノフ王朝崩壊で銃殺されたはずのニコライ2世の皇女アナスタシアが実は生きていた、という伝説に基づき繰り広げられる歴史ロマンス。本作でバーグマンは2度目のアカデミー賞主演女優賞に輝いた。



日時:2月5日(火) 10:30、6日(水)14:00、8日(金) 14:00、 10日(日) 13:30 監督:アナトール・リトヴァク 監督 出演:ユル・ブリンナー、イングリッド・バーグマン、ヘレン・ヘイズ、イヴァン・デニ 料金: 一般:1000円 小・中学生:500円 (1月19日(土)より発売)