【かまくら世界映画週間<ロシア・ソビエト篇>】復活(1960-62年/135分/ソ連/白黒/35mm)

10月24日(水)、10月26日(金)14:00、10月27日(土) ロシアが世界に誇る文豪トルストイ(1828-1910)の死後50年祭を記念して映画化。無実のカチューシャを前に、陪審員ネフリュードフは過去の過ちを思い起こし、罪の意識に苦悩する。裁くなかれというトルストイの思想が原作の忠実な映画化から浮かび上がる。川喜多かしこが携わったATGにて65年に日本で公開された。



日時:10月24日(水)10:30、10月26日(金)14:00、10月27日(土)13:30 監督:ミハイル・シバイツェル監督 原作:レフ・トルストイ
出演:タマーラ・ショーミナ、エフゲニー・マトベエフ、パウエル・マッサリスキー
料金: 一般:1000円 小・中学生:500円 (9月15日(土)より発売)