【かまくら世界映画週間<ロシア・ソビエト篇>】アンドレイ・ルブリョフ(1967年/182分/ソ連/白黒・カラー/Blu-ray)

2018年10月23日(火)~10月28日(日) 中世ロシアが生んだ不世出のイコン画家、アンドレイ・ルブリョフの生涯を描いた歴史大作。1967年に完成したものの、国家検閲によりソビエト連邦内での公開の許可がおりなかったが、69年のカンヌ国際映画祭に出品され、当年の国際映画批評家連盟賞を受賞。ソ連国内では71年に、日本ではATGにて74年に公開された。



日時:10月23日(火)10:00、10月25日(木)13:30、10月28日(日)10:00
*途中休憩あり
監督:アンドレイ・タルコフスキー監督 出演:アナトリー・ソロニーツィン、イワン・ラピコフ、ニコライ・グリニコ
配給:パンドラ 
料金: 一般:1000円 小・中学生:500円 (9月15日(土)より発売)