僕はイエス様が嫌い(76分/2019年/カラー/DCP)
【次世代シネマセレクション】

3月14日(土)、15日(日) 《次世代シネマセレクション》
これからの時代を担う気鋭の若手監督の作品を上映します。サンセバスチャン国際映画祭にて最優秀監督賞を史上最年少で受賞した奥山大史(ひろし)監督。長編デビュー作『僕はイエス様が嫌い』の上映とアフタートークを開催します。

『僕はイエス様が嫌い』
サンセバスチャン国際映画祭にて最優秀新人監督賞を史上最年少で受賞!
新鋭監督・奥山大史の長編デビュー作。

祖母と一緒に暮らすために、東京から雪深い地方のミッション系の小学校へ転校することになった少年ユラ。
日々の礼拝に戸惑うユラの前に現れたのは、小さな小さなイエス様だった。
他の人には見えないけれど、願い事を必ず叶えてくれるイエス様を信じ始めたころ、 ユラに大きな試練が降りかかる・・・。

子どもたちの自然な演技を導き出した演出、的確に対象をとらえるカメラワークなど、 様々な点で世界の映画祭を魅了し続けている。

『僕はイエス様が嫌い』公式サイト:
https://jesus-movie.com/



日時:3月14日(土)10:30/14:00★、15日(日)14:00
★14日(土)14:00の回は、上映後 奥山監督によるアフタートークあり
監督:撮影:脚本:編集 : 奥山大史監督 出演 : 佐藤結良 大熊理樹 チャド・マレーン 佐伯日菜子 料金: 一般:1000円 小・中学生:500円 (2月15日(土)より発売)