二十四の瞳(156分/1954年/白黒/DCP)

2020年2月4日(火)~9日(日) 瀬戸内海に浮かぶ小豆島を舞台に、高峰秀子演じる大石先生と12人の生徒たちとの18年間におよぶ交流を、戦争の悲劇と四季折々の美しい風景とともに描いた国民的名作。キネマ旬報ベスト・テン第1位。



日時:2月4日(火) 14:00、5日(水) 10:30、6日(木) 14:00、7日(金) 10:30、8日(土) 14:00、9日(日) 10:30 監督:脚本:木下惠介監督 原作:壺井栄
撮影:楠田浩之
音楽:木下忠司
美術:中村公彦
出演:高峰秀子、月丘夢路、小林トシ子、井川邦子、田村高広、笠智衆、夏川静江、浦辺粂子
料金: 一般:1000円 小・中学生:500円 (1月18日(土)より発売)