何が彼女をそうさせたか(78分/1930年/帝国キネマ演芸/白黒/35mm(サウンド版))

12月11日(水)、12日(木)、14日(土)、15日(日) 大正時代、労働者たちの厳しい現実を描いたプロレタリア文学の興隆から登場した「傾向映画」の代表作。世界恐慌の只中で公開され、流行語になるほどの大ヒットとなったが、長らく幻の名画と言われていた。



日時:12月11日(水)10:30、12日(木)14:00、14日(土)10:30、15日(日)14:00 監督:鈴木重吉監督 原作:藤森成吉
出演:高津慶子、藤間林太郎、小島洋々、牧英勝、浜田格
料金: 一般:1000円 小・中学生:500円 (11月16日(土)より発売)