アフタートーク「英国バトラー(執事)の心の旅
―戦間期イギリスの個人の記憶と集団の記憶:
“Good Old England”の崩壊」

10日4日(金) 13:30~『日の名残り』上映後

萩原美津さん(関東学院大学国際文化学部准教授)

【かまくら世界映画週間<イギリス篇>】

萩原美津さん(関東学院大学国際文化学部准教授):
横浜市出身。津田塾大学大学院文学研究科博士課程修了。英国ノッティンガム大学院留学中に『日の名残り』(1993)の映画を観る。現在、関東学院大学金沢文庫キャンパスでイギリス文学・文化の授業を担当。本離れが急激に進むネット時代の学生に英文学の面白さや奥深さについて味わってもらおうと日々奮闘中。

『日の名残り』については、こちら

[映画鑑賞料金]一般:1000円 小・中学生:500円
*アフタートークは、10/4 13:30の回をご鑑賞の方にご参加いただけます。
映画チケット発売:9月21日(土)