ぐるぐるアニメワークショップ

2019年8月4日(日)

~アニメをつくって映像玩具で上映しよう!!~

「プラキシノスコープ」という映像玩具を使って、みんなが描いた12コマの絵がア ニメーションとなって動き出すまでを体験するワークショップです。 19世紀後半、映画が誕生する少し前にフランスで発明されたプラキシノスコープ は、少しずつ変化する絵を描いて、ぐるぐる回すと絵が動いて見えることから、ア ニメーションの祖先とも言われています。描いた絵を自分で動かしながら、最後 には大きなスクリーンに映して上映会も行います。また実際に映画のフィルムに も触ってみましょう。自分の絵が動く楽しみを、ぜひ味わってみてください。

日時: 8月4日(日)
①午前の回 10時~12時
②午後の回 13時半~15時半


定員各回 20名程度(先着順)
対象小学生まで

持ち物:筆記用具、カラーペン、はさみ

<参加方法>
7月13日(土)午前9時より、電話にて受付をします。
(お名前・年齢・電話番号をお伝ください。)

料金500円(保護者の方は入館料200円のみ必要です) 7月13日(土)午前9時より、電話受付