アフタートーク「バレエ映画の魅力~その見方を識る」

10月24日(水)15:50~

鈴木 晶さん(法政大学名誉教授)

【かまくら世界映画週間<ロシア・ソビエト篇>】
鈴木 晶 (しょう)さん:
1952年東京生まれ。東京大学文学部ロシア文学科卒業。現在、法政大学名誉教授、早稲田大学客員教授。専攻はバレエ史。主著に『バレエ誕生』『ニジンスキー 神の道化』『バレリーナの肖像』『オペラ座の迷宮』(いずれも新書館)など、主訳書に『ディアギレフ 芸術に捧げた人生』(みすず書房)『ニジンスキーの手記』(新書館)『愛するということ』(紀伊國屋書店)など多数。1990年より鎌倉市在住。

*本特集【かまくら世界映画週間<ロシア・ソビエト篇>】のチケットでご参加いただけます。(先着51席)
*当日9時より整理券を配布し、番号順でのご入場となります。