<ギャラリートーク>
「紙上最大の作戦 ポスターは見てから描くか、描いてから見るか」

8月12日(日)15:30~

檜垣紀六 (広告図案士) ×大島依提亜(グラフィックデザイナー)

まだ海外から本編フィルムも届いておらず、プレス資料とスチル写真が数枚…このような状況においても工夫を凝らした宣伝術とデザインで数々の映画を大ヒットに導いてきた檜垣紀六さんに、『サスペリア』『ランボー』などの娯楽映画から『ベトナムから遠く離れて』のようなATG(アート・シアター・ギルド)作品まで、公開時のポスターはどのようなプロセスで作られていたのか、同じくデザイナーとして活躍中の大島依提亜さんとともにお話を伺います。

参加無料(要入館)