満開の桜とともに 小山明子さんトークイベントを開催!

19/04/13

  4月6日は、女優の小山明子さんにお越しいただき、「川喜多夫妻との思い出〜夫・大島渚とともに〜」と題したトークイベントを開催しました。この日は、旧川喜多邸別邸(旧和辻邸)の春の一般公開もあり、満開の桜が彩った庭園は多くの方々で賑わいました。

   昭和34年、ドイツで開催された「日本映画見本市」に松竹代表として出席した際に、川喜多長政氏が案内してくれたことや、昭和44年、大島渚監督の『絞死刑』がカンヌ映画祭に招待された際に、夫婦で初めてヨーロッパを旅行したこと、その際には、川喜多夫妻の長女である和子さんのお世話になったことなど、ときにユーモアを交えてお話しいただき、会場は終始、笑顔に包まれていました。

   トークイベント終了後は、大島監督がBBC(英国放送協会)より依頼をうけ監督した『KYOTO, MY  MOTHER‘S  PLACE』が上映されました。大島監督が育った京都の歴史と亡き母親の人生を重ねたドキュメンタリーで、貴重な上映の機会となりました。

   川喜多夫妻の足跡を辿る企画展「映画大使 川喜多長政・かしこ夫妻の軌跡」の展示では、大島監督がかつて東和の社史に寄せられたエッセイ「わが封殺せしリリシズム」を紹介しています。こちらもぜひご覧ください。                                   (文)