《ミステリーの秋》にお楽しみください。特別展「ミステリー映画大全集〜横溝正史vs.松本清張」開幕しました!

18/09/23

酷かった暑さも少しずつ和らいできましたね。と思ったら不安定な天気が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

鎌倉市川喜多映画記念館では、魅惑の映画ポスターデザインの展示が好評のうちに終了し、昨日より特別展「ミステリー映画大全集〜横溝正史vs.松本清張」が始まりました。

横溝正史と松本清張という、日本のミステリーを象徴する2人の巨匠を中心に、洋邦のミステリー映画の名作をご紹介しています。

今回の展覧会では、名探偵・金田一耕助が映画で使っていたトランクをはじめ、映画で使われた小道具や、市川監督の独特でポップな字体と絵で描かれた紙資料、監督からの信頼厚い名美術監督・村木忍さんの緻密なセットデザイン画など、映画の奥深さが味わえる貴重な資料の数々を展示しています。

夜に展示室を回ると少しゾクッとしてしまうかもしれませんが、開館時間中ならきっとお楽しみいただける内容だと思います。

これからの季節は、食欲の秋、芸術の秋、読書の秋と、過ごしやすく文化活動にも適した時期を迎えます。《ミステリーの秋》のひと時を、ぜひ川喜多映画記念館でお楽しみください。(胡桃)