夏休み最後は子どもシナリオ・映画教室上映会!

18/09/07

今年は猛暑が続きましたが、そんな夏にも負けず「子どもシナリオ・映画教室」に参加してくれた小学生たちによる元気いっぱいな2作品が完成しました。夏休みも終わりに近い8月25日には完成披露上映会が開催され、当日は家族やお友達も会場にお越しいただき、満席での上映となりました。Aチームは『予算の少ない宇宙基地~夏の鎌倉におきた出来事~』と題した「子どもシナリオ・映画教室」初のSF映画、そして、Bチームは夏にぴったりの怪談もの『コックリさんをよびに・・・』とそれぞれ個性豊かな2作品が揃いました。

上映後には舞台挨拶があり、監督から出演者まで、壇上で思い思いに作品の見どころを語っていただきました。役作りの奥深さやチームワークの大切さを学んだといった感想もあり、映画づくりの醍醐味を体験してくれたことと思います。

最後は、シナリオ・センターの先生がアドヴァイスを書き込んだシナリオとDVDを配布して、今年の「子どもシナリオ・映画教室」も盛況のなか終了しました。来年はどんな作品ができるのか、今から楽しみです!(文)