企画展「巨匠が愛した女優たち」終幕しました

18/03/14

昨年12月22日から開催しておりました企画展「巨匠が愛した女優たち」が先週日曜日をもって無事終了しました。映画界を代表する女優たちのスクリーンで輝く姿を皆さんご堪能いただけましたでしょうか。大勢のお客様にご来館いただき誠にありがとうございました。

企画展の終盤に行われた『ガス燈』上映後のトークイベント、”愛とサスペンス”をめぐって~アメリカ映画篇では前回のフランス映画篇に続き映画研究者の三浦哲哉さんと編集者/ライターの月永理絵さんをお迎えし、今回も熱く語っていただきました。ヒッチコックが『ガス燈』撮ったら…と想像を膨らませながらキューカー映画との撮り方の違いや特徴など、興味深いお話をたくさん聞かせていただきました!

今週は木曜まで展示替えで休館しておりますが、3月16日(金)から新しい企画展「大映映画のスターたち」が始まります。お楽しみに!!(つむぎ)