特別展「鎌倉の映画人 映画女優 原節子」本日をもって終了しました!

16/07/10

原節子さんと紫陽花

2015年9月5日に女優・原節子さんが亡くなられて10ヶ月が経ちました。
鎌倉で余生を過ごされ、鎌倉との縁が深い方であること、また多くのお客様からいただいた「原節子さんの展覧会はやらないの?」「原節子さんの出演した映画が見たい」というご要望の声に後押しされ、急遽今年度の第一企画展として開催することを決めたのが秋も深まった時期だったでしょうか。そして逝去から約半年後、3月18日から始まった特別展では、展示・映画ともに本当に多くのお客様にお越しいただきました。

新聞やニュースでも取り上げていただいたことで、全国各地からご来館される方も少なくありませんでした。
また、「だいぶ年をとっているけれど、母が大好きだった女優さんなので、連れてきてあげたい」というお問合せも多くいただきました。
そして、展示を見て「やっぱり綺麗な人だねぇ」とお友達同士しみじみと語り合う方、昔を思い出してとびきりの笑顔で当館を後にするおじいちゃんおばあちゃん、「お母さんも昔はこういう映画見てたの?」という親子の会話、そんなひとつひとつの光景が、私たちスタッフにはかけがえのない喜びとなりました。

原節子さんがいかに時代や国を超えて人々を魅了してきたか、原さんの影響力の大きさを実感した4ヶ月間でした。
「もう原節子さんの映画はやらないの?」という名残惜しそうなお言葉も沢山いただいたので、今後も節目節目で原さんを懐かしく思い出していただく機会を作っていければと考えています。

あじさい1あじさい2

展示替え休館を挟み、7月15日(金)からは企画展「夢みるハリウッド-映画に頬をよせて」が始まります。
今度は一転、ハリウッド映画の企画ですが、ハリウッド映画を彩ってきたカップルたちをテーマに、皆さんの心をときめかす美男美女の恋人たちが勢ぞろいします。映画も『風と共に去りぬ』『地上より永遠に』『ティファニーで朝食を』『グレン・ミラー物語』『カサブランカ』などなど、名作のオンパレードですので、暑い季節での開催にはなりますが、是非また足を運んでいただけますと幸いです。

記念館でお待ちしています!
(胡桃)

あじさい3