秋の特別展がオープン!

15/09/20

9月18日(金)より、鎌倉市川喜多映画記念館では、
[特別展]鎌倉の映画人 監督 小津安二郎と俳優 笠智衆
がいよいよ始まりました。

鎌倉にゆかりのある映画人ということで、もはや知らぬ人はいない世界の巨匠・小津安二郎監督と、小津映画のほとんどの作品に出演し、小津監督の世界を体現し続けた俳優・笠智衆さんに焦点を当てた内容になっています。

小津安二郎監督関連の展覧会と聞いても、いまさら新鮮味がないと感じる方もいらっしゃるかもしれません。
ところがどっこい!
今回の展示では、写真家・岩切卓士氏が撮影した、笠智衆さんの存在感あるポートレート写真、また小津監督資料のコレクターである築山秀夫氏にご提供いただいた数々の貴重な資料(会場に入ると目に飛び込んでくる大型ポスターの迫力は必見です)、そして笠智衆さんの出身地である熊本県・玉名市からお借りした笠さんの愛用の品々と、一堂に会すことが極めて稀な素晴らしい資料が並び、展示室を彩っています。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

ちょうど秋の大型連休も始まり、鎌倉の町全体が大変な賑わいを見せる中、当館にも早速多くのお客様にご来館いただいております。
すっかり秋めいてきた今日この頃、鎌倉散策にはぴったりな季節になりました。
この秋も、鎌倉市川喜多映画記念館をどうぞ宜しくお願いいたします!

なお、祝日の翌平日にあたる9月24日(木)は、通常では休館日となりますが、今回は臨時開館いたします。(そんな辺りにも当館の並々ならぬ気合を感じ取っていただけるのではないでしょうか。)

9月21日(月・祝)からは映画上映も始まり(最初の作品は『麦秋』です。いきなり豪華ですよ!)、10月最初の週末である3~4日には、記念館裏にある、鎌倉市の景観重要建造物にも指定されている旧川喜多別邸(旧和辻邸)の年に2回しかない一般開放も行われます。
これから10月にかけてはイベントが盛りだくさんですので、お見逃しのないよう、スタッフ一同心よりお待ちしています!(胡桃)