本日から始まりました☆特別展「生誕100年激動の時代を生きた二人の女優 原節子と山口淑子」

20/09/11

本日より特別展「生誕100年激動の時代を生きた二人の女優 原節子と山口淑子」が開幕しました。

1930年代にかけて女優デビューをしたお二人の歩みを辿る特別展です。

 

本展では出演作品のポスターのほかに、原節子さんが1937年にドイツを訪れた際に着用されたお着物(初公開!)や山口淑子さんの衣裳や貴重な写真を数多く展示しています。

特別展関連上映は『東京物語』や『私の鶯』など全10作品上映し、また暫く自粛をしていましたトークイベントや学芸員による解説もお客様との間隔を十分とり、ウィルス感染拡大防止の対策を行って再開します。

また、本特別展会期中は鎌倉文学館さんと展示観覧料相互割引があります。鎌倉文学館さんの展覧会の半券をご提示いただくと50円割引になります。この機会に是非当館と鎌倉文学館さんに足を運んでいただければと思います。

本展は12月13日(日)まで開催しています。皆さまのご来館を心よりお待ちしております。(つむぎ)